【DQ11】さくせん『ガンガンいこうぜ』が、かなり優秀な件【動画有】

【DQ11】さくせん



ドラゴンクエストシリーズの
おなじみの自動戦闘システム。
「さくせん」

おそらく、
ほとんどのドラクエユーザーが
この「さくせん」を
「めいれいさせろ」
設定しているかと思います!

僕も最近までは、
その内の一人でした!

しかし、
今作「ドラクエ11」では、
この「さくせん」機能の
AIプログラムが進化しており、
とても優秀になっております!

今回はその様子をお届けしたいと思います。

さくせん(作戦)とは?

【DQ11】さくせん一覧
戦闘内での、味方メンバーの
行動パターンを決める、
ドラクエシリーズではお馴染みのシステム。

「ガンガンいこうぜ」
「いのちをだいじに」
などの作戦内容に応じた、
戦闘パターンをAIが判別し
味方メンバーが、
自動で行動するタイプと、

味方メンバーそれぞれに
どのように行動するかを選択する
「めいれいさせろ」
の2パターンに分かれる。

DQ11のさくせん一覧

「ガンガンいこうぜ」

魔法の使用が最も多く、最速ターンで
敵を倒してくれる作戦です。

同時にMPの消費が激しい作戦ですが、
敵の残HPまで判別しているので、
MPを消費した無駄なオーバーキルが
一切ありません。

ドラクエをプレイする時間が
限られていて忙しい方に最もオススメです!

しかし、回復は全くしないのでご注意を。

「バッチリがんばれ」

物理攻撃と特技・呪文を
バランスよく使用
して、
味方メンバーがピンチ状態になると、
回復を行ってくれる、
最も安定した作戦です。

しかし、
MP消費は「ガンガンいこうぜ」と
ほどではない
にしろ、
最速ターンでは倒さず、
戦闘がだらだらする部分もあるので、
時間効率はあまりよくないと思います。

「いろいろやろうぜ」

攻撃と回復+状態変化の魔法や特技も
バランスよく使用してくれる作戦
です。

しかし、通常戦闘では、
あまり状態変化の特技・魔法は
若干時間のロスでもあるので
効率は悪いです。

ですが、敵によっては、
有効な状態変化が分かったり、
以外と効果的な戦闘パターンが見つかったり、
と、新しい発見がある作戦でもあります。

「MPつかうな」

作戦名の通り、
MPを全く消費しない戦闘を繰り広げます。

MPが少なくなった時や、
ボス戦にMPをとっておきたい時などに、
オススメの作戦です。

「めいれいさせろ」で、
常に物理攻撃ばかりの、

敵の残HPも考えつつ、
無駄な攻撃を避けて
敵を倒してくれる
ので、
「MPつかうな」を設定した方が
時間効率も良いでしょう。

「いのちだいじに」

HPが約60%を下回った時に、
回復行動、または防御を行う作戦です。

攻撃に関しては、
魔法、特技など一切せず、
物理攻撃のみ。

基本的にあまり設定しませんが、
回復や補助呪文を専門とした
「セーニャ」に一番適した作戦です。

「めいれいさせろ」

設定したメンバーの行動パターンを
選択し命令する作戦。

ボス戦など、
強い敵が出た時や、
ピンチ時にオススメ。

最も利用されている作戦です。

「ガンガンいこうぜ」が超オススメ♪

【DQ11】
最速ターンで、
全力で敵を倒しにかかってくれるので、
忙しい人にとっては、
最も時間効率の良い作戦になっています!

そして、
過去ドラクエシリーズの作戦
「ガンガンいこうぜ」では、
AIがそこまで賢くなかったのか、

相手の残HPは考えずに、
無駄にMPを消費し、
オーバキルする部分がありました。

しかし、今作では
その部分は改善され
敵の残りHPが少ないと
物理攻撃や、弱い呪文で
止めを刺してくれる

有能っぷりを魅せてくれます☆

ほんとに忙しい人にはオススメですし、
賢くなっているので、
「めいれいさせろ」
最速キルを狙っている人は
「ガンガンいこうぜ」を設定してみて下さい。

「ガンガンいこうぜ」の動画

「バッチリがんばれ」もオススメ♪

【DQ11】
最短キルにはならないものの、
単に物理攻撃で、
ごり押しするよりは、

時間効率も良く
ピンチの際には回復も行ってくれます。

「ガンガンいこうぜ」も、
結局いつかは
回復しなければいけないので、
時間効率もさほど
変わらないかもです。

特に、ザコ敵が強くなってきた、
ゲーム終盤にオススメの作戦だと思います。

「バッチリがんばれ」の動画

コメントを残す