【ドラクエ11】DQ11はDQ3~DQ1間の時系列!? 序盤~中盤考察

【DQ11】カンダタ



色々プライベートが忙しく、
マップ作成などもやりつつなので、、

3DS版「ドラゴンクエスト11」
なかなか進められていませんが、、、

「ようやく中盤に
さしかかってきた??」

といった所まで
ストーリーを進める事が出来ました!

というわけで、
今回は序盤から中盤の
ストーリーから推測
できる、

「ドラゴンクエスト11」
ロトゼタシア大陸の世界が
過去のドラクエシリーズで
どの時系列に位置するのか…

考察していきたいと思います!

※ネタバレも含みますのでご注意下さい。

DQ11の時系列は!?

ドラクエ11 タイトルロゴ
ずばり、
ドラクエ11の時系列は…

「ドラゴンクエスト3 そして伝説へ」
【DQ3】タイトルロゴ
「ドラゴンクエスト1」
【DQ1】タイトルロゴ

との間の時系列のお話である
と推測します。

そもそも、
今作はロトシリーズである事は、
公式で発表済み。

そして、
ロトシリーズの時系列は、
■1.ドラクエ3
■2.ドラクエ1(DQ3から数百年後)
■3.ドラクエ2(DQ1から100年後)

の順番となっております。

3つの根拠

ドラクエ11が
3と1の間の話である

と推測するには、
3つのそれなりの根拠がございます。

この根拠はDQ11の序盤から中盤に
かけてのプレイ情報を元に、
考察したものです。

1.勇者の概念

【DQ11】勇者の生まれ変わり
また、今作DQ11のストーリー序盤で、
主人公が「勇者の生まれ変わり」
である事が話の流れで分かっていきます。

このように、
勇者の概念が存在している事から、
「勇者」が誕生したドラクエ3以前の
時代ではない事が推測できます。

2.ホムラの里の存在

【DQ11】ホムラの里
以前、当ブログでも記事にしましたが…

ストーリー序盤に
訪問する「ホムラの里」という村。

この村が、
完全にドラクエ3に登場した
ヒミコ(やまたのおろち)
が治める「ジパング」と非常に似ており、
開発側もそれを意識させたかったのか、

BGMも「ジパング」と一緒のものが、
「ホムラの里」で流れておりました。

となると「ホムラの里」
「ジパング」の未来の姿
であると考えるのが妥当。

さらに、DQ3の世界で、
「ジパング」が存在する大陸が、
今作DQ11の大陸と似ている部分があるので、
関連性も0ではないかと思います。

以上の事から、
DQ11がDQ3の後のお話であると
推測しました。

ホムラの里の詳細は、
以下の過去記事からどうぞ!
【過去記事】
「ホムラの里」が完全にDQ3の「ジパング」な件

カンダタの出現

【DQ11】カンダタ
これが最も信憑性の高い根拠かもしれません。

今作DQ11には、クエストが用意されており、
ストーリーとは関係ない部分で、
サブストーリーみたいなものが体験できます。

その中で「ソルティコの町」という所で
受注できる、
「対決!カンダタ海賊団!」
という、黒コショウを奪った、
カンダタ達を倒してくれ!
というクエストがあります。

そう、今作ドラクエ11には
DQ3で誘拐・窃盗などの悪事を繰り返し
なぜかラダトームの檻の中で改心していた。

あの「カンダタ」
が登場するんです!

【DQ3】カンダタ

もしかすると、
ただの同姓同名の
違う「カンダタ」なのかな?
と思いました。
しかし…。。

【DQ11】カンダタ
期待通りの
パンツ一丁に頭巾とマント
をつけただけの変態的な姿で

完全にビジュアルが一緒でしたww
しかも、子分までww

これは、完全にDQ3で登場した「カンダタ」で
間違いないでしょうww

この事から、DQ11の時代は、
DQ3からそう遠くない未来のお話…
という推測ができます。

ちなみに、
ドラクエ1はドラクエ3の
数百年後の世界という設定

になっていますよね。

となると…。。
わずか20~30年で、
「ジパング」「ホムラの里」へと
変貌するとは思えませんが、、

もし、DQ11がDQ3の
200年後くらいの世界だとしたら、

今作で登場したのは、
「カンダタ」の子孫。

という風に考えると、
しっくりきます。

今まで、大盗賊だった
「カンダタ」
大海賊になっているので、
その辺、時代の流れを感じます。

この事から、
ドラクエ11が
ドラクエ3からドラクエ1の間の時代
である可能性が考えられます。

感想・まとめ

いかがでしたでしょうか??

まさかの「カンダタ」登場で
今作の時代背景が浮き彫りに
なったのではないでしょうか?

まぁ、もしかすると、
全く時代とか関係なく
ただのサプライズ出演かもしれませんがね…ww

また、他にもDQ4に登場した、
「ハン」「ベロリンマン」
【DQ11】ベロリンマン
「武闘会」で登場した件も、
天空シリーズとの繋がりを匂わせる部分がありましたね♪

今後は天空との繋がりに
ついての記事が書けるといいなー!!

とにかく今後のDQ11の展開が
楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。