【MHワールド】Monster Hunter:World 4人マルチプレイ動画が公開!

【MHW】タイトル

発売前なのに、
事前情報で前評判が高すぎて、
絶賛大盛り上がり中の、

2018年注目タイトル
「モンスターハンター:ワールド」

電撃オンラインが
「MHW」の体験プレイ動画を公開していたので、
皆様にお届けしつつ、、

動画で気になった部分を
箇条書きでまとめようと思います。

プレイ動画

  1. クエスト開始時、出発するキャンプを各自、選べる
  2. 防具は、近接武器と遠距離武器とで共通
  3. スキル発動に大きく影響する「護石」は健在
  4. 新要素「装衣」には数種類存在する。
  5. お供キャラ(アイルー?)も健在。
  6. 大型モンスターに誘導してくれる
    「導蟲」は、
    仲間が見つけてくれると、
    反応するようになる。
  7. 「生態マップ」から、
    選択したキャンプへの瞬間移動が可能。
  8. 「生態マップ」では、
    味方の位置や「導蟲」が指し示す
    大型モンスターの場所が分かる。
  9. 「生態マップ」では、
    味方プレイヤーや、大型モンスターなど、
    「導蟲」が誘導するターゲットを決める事が可能。
  10. 大型モンスターの発見は、
    フィールド内の「痕跡」を調べると
    「導蟲」が誘導してくれる。
  11. モンスターと戦闘中にならない限り、
    スタミナは減らないので、
    移動は走り放題。
  12. 武器それぞれに、
    新しいアクションが追加されている。
  13. モンスターを罠ギミックに誘導する事で、
    身動きを封じる事ができる。
  14. 大型モンスターに乗り中でも、
    味方はモンスターに攻撃できる。
  15. モンスター乗り状態では、
    マヒ攻撃は有効で、
    乗り状態も維持される。
  16. サポート武器「スリンガー」では、
    毒投げナイフ、麻痺投げナイフ、
    閃光弾が装填でき、
    遠距離での攻撃やアクションが可能。
  17. アイテムの調合システムも健在。
  18. アイテムはウィンドウ以外に、
    ショートカット設定で楽ちん使用。
  19. 設置アイテム「癒やしの煙筒」
    は、設置した場所の一定範囲のプレイヤーを
    徐々に回復する効果を持つ。
  20. フィールドには、
    回復や、ダメージ、状態変化効果を持つ
    「環境生物」が存在する。
    攻撃する事で、効果を発動させる事が出来る。
  21. テトルーと呼ばれる獣人族がいる。
    今作のアイルー的存在なのか??
  22. モンスターには縄張りが存在し、
    モンスター同士が争う事も。
  23. 縄張り争いは、
    格上のモンスターが優位になる??
  24. クエスト後は、
    プレイヤーがどう活躍したのかが、
    リザルトで表示される。

感想

なんか、4人でバチバチフルボッコにしてたけど、
味方への武器攻撃は当たらなくなったのかな?

そこら辺、気になる!

【過去記事】
今話題のモンスターハンターワールド。過去のモンハンシリーズとの違いは?まとめてみた!

コメントを残す