今話題のモンスターハンターワールド。過去のモンハンシリーズとの違いは?まとめてみた!

【MHW】タイトル



色々情報が公開されてきた事で、
今、最も注目され、
前評判の高いゲームと称される、

2018年初頭発売予定の
モンスターハンターシリーズ最新作
「モンスターハンター:ワールド」

過去のモンスターハンターシリーズを
多少やったけどそこまでハマらなかった人や、
そもそもシリーズをプレイした事がない人でも、
楽しめる作品となっているのでしょうか??

というわけで、
最新作の「MONSTER HUNTER WORLD」
が今までのモンハンシリーズと比べ

どう進化したのか?

そもそも、どう違うのか?

現状の公開されている情報を元に、
まとめていきたいと思います☆

圧倒的進化を遂げたグラフィック

過去のモンハンシリーズでは、
主に「PSP」「3DS」など、
グラフィック性能に限界がある、
携帯ゲーム機で発売されておりました。
Nintendo 3DS

しかし、今作「MHW」では、
今2017年現在で最も、
ハイスペックな家庭用ゲーム機
「PlayStation4」
で開発が進められています。
【PS4】

そのため、
グラフィック面では大きく進化し
過去最高とも呼べる、
レンダリング技術で、
モンハンの世界を楽しめる
事ができます!

では、ここで
過去モンハンシリーズの中で
最もグラフィックが綺麗だった

「MH フロンティアZ」
【MHF】タイトルロゴ
と、最新作ではどう違うのか?

モンハンの顔でもある、
「リオレウス」のグラフィック
を比較してみましょう!

フロンティアZ(PC) WORLD(PS4)
【MHF】リオレウス 【PS4】リオレウス

もう一目瞭然で、
モンハンワールドの勝利ww
(まぁ当たり前なんやけどww)

光のレンダリングや、
今まで安っぽかった、
皮膚のテクスチャも完璧!!

アンリアルエンジンでも使ってるのかな?

【モンスターの動画】

オープンワールドでハンティング

色々と定義がございますが、
オープンワールドとは主に
広大な世界を
ある程度自由に
動き回る事ができるよう
設計されたマップの事を指します。

従来のモンスターハンターシリーズでは、
ハードメモリに制限があったため、
以下のように、
【MH】マップ
フィールドが区切られており、
他の場所へ移動するにも、
1度読み込みを経由するため、

ストレスを感じたユーザーも
多かったと思います。

しかし、今作「MHW」では
PS4のハイスペックを生かし、

完全オープンワールドのフィールドで
ハンティングを楽しめるようになった模様

【MHW】マップ

つまり、
マップ上に表示されている、
全てのフィールドが繋がっているため、

移動に読み込みが一切発生せず、
ストレスを感じることなく、

リアルなモンスターハンターの世界を
体験する事ができるわけでございます!

リアルなモンスターの生態

最もゲーム性に関連してくるであろう
項目かもしれません!

過去のモンスターハンターシリーズでも、
「睡眠」「食事」などの
生態を垣間見る事が出来ましたよね?
【モンハン】睡眠

しかし、今作では
過去作と比にならないくらい
よりリアルなモンスター生態を
体感する事ができます!

そしてその生態から
討伐のヒントを得る事が可能!

優位な戦況を作り出す、
攻略の糸口にもなる要素です!

現在、分かっている範囲でも
「ドスジャグラス」という
中型モンスターが、
シリーズおなじみの草食竜
「アプトノス」?
をリアルに丸呑みしている様子が
公開されております。
【MHW】ドスジャグラス

そして、丸呑みした後は、
お腹が大きく膨れ、
動きが遅くなるといった
変化が見られ、

おそらくこの間は、
攻撃するチャンス
となっているのかもしれません。

このように、
モンスターの生態を
把握する事で
討伐を優位に進めれるよう、
ゲームデザインされているみたいですね!

以下の動画で詳細が確認できます!

モンスター同士の争い

上記「モンスターの生態」で記述しましたが、
「ドスジャグラス」
「アプトノス」を攻撃(捕食)したように、

今作「MHW」ではこのような、
モンスター同士の戦いが頻繁に発生するようです!

現在公開されているプレイ動画では、
モンハンの顔でもある、
「リオレウス」の縄張りに、

プレイヤーが
「アンジャナフ」という
モンスターをおびき寄せて、

「リオレウス」VS「アンジャナフ」
のバトルを勃発させる事もできるようです!

以下の動画
10:00あたりから確認できます。

このように、
あえてモンスター同士を接触させる事で
ダメージを与えさせ、
戦況を変える事も可能
なようです!

しかし、同時に
敵を増やす事にも
なるので実際に展開が
優位になるかは微妙そう…

でも、ここまでの縄張り争いは、
今までに無かった要素
ですよね!

多彩なギミック

本作「モンハンワールド」では、
フィールドに多彩なギミックが
用意されているようです!

ターザンロープ

【MHW】ターザンロープ
フィールド上に用意された、
ツタをターザンロープのように、
飛び交い移動が出来る様子。

頭上ギミック

【MHW】頭上ギミック
フィールドの特定箇所に
罠のような壊せる部分が設置されている模様。

これを壊し、
モンスターの頭上に
落石などを起こせる模様。

絡みつくツタ

【MHW】ツタ
今作でも、モンスターの頭上に乗る事が可能で、
絡みつくツタが生えた木に
モンスターが体をぶつける事で、
身動きを封じる事ができる。

草むらに隠れる

【MHW】隠れる
フィールドには、
所々草が生い茂った箇所が存在し、
そこへ身を隠し、
モンスターから見つからないように
する事が出来る。

他にも、
水をせき止めていたダム?を
壊したりなど、

たった1つのフィールドに
戦況に変化を与えるギミックが
豊富に用意されているようです。

今回は落とし穴など
動きを止める罠アイテムが、
無くなり。

フィールドにあるもので
罠を仕掛けるゲーム性になり、
サバイバル要素が増えたような
感じですかね!

ソロからマルチプレイに変更可能

ソロで討伐中、
「ヤバイ…このままじゃ無理だ…」

という時は、応援という形で
オンラインでメンバーを募る事ができるようです!

しかも、プレイ中、
ボタン一つでできるという噂も!?

同時接続プレイ人数は
シリーズお馴染みの
最大4名までです!

新しい武器はあるのか?

現在、「モンスターハンターワールド」では
全部で14種類の武器が実装されている事が
公式の発表にて判明しています。

実装されている武器は以下の通りです。
【MHW】武器1
【MHW】武器2

大剣 片手剣 双剣 太刀
ハンマー 狩猟笛 ランス
ガンランス スラッシュアックス
チャージアックス 操虫棍
弓 ライトボウガン

以上が、今作で実装されている武器の一覧。

新しい武器の実装は特になく、
モンハン経験がある方は、
武器に関して、新しい事を覚える必要は
あまりないかもしれません!

また、初心者の方でも、
武器は1つ極めるだけでも充分楽しめる部分は、
従来のモンハンとあまり変わっていないようです!

しかし発売後、ダウンロードなどで、
新しい武器の実装があったりするのでしょうか??
そこは今後の動きに要注目です。

感想・まとめ

いかがでしたでしょうか?

かなりサバイバルな要素が追加され
リアルなモンスターハンターの世界を
体験できそうな作品に仕上がっていそうですよね!

そして、モンハン初心者にも優しく
よりシンプルなゲームシステムに
なったような気がします。

また、新情報を入手次第追記したいと思います!

1 個のコメント

  • コメントを残す