【シャドバ】今、巷で話題の「災厄の屍王ラッシュ」がヤバイww【動画有】

【シャドバ】屍王

「災厄の屍王」とは?

「災厄の屍王」 効果
【シャドバ】屍王 ネクロマンサー
コスト4
進化前 攻撃4 HP4
このフォロワーは攻撃不能。
自分のターン開始時、
ネクロマンス 6;
このフォロワーは進化する。

進化後 攻撃4 HP4
(攻撃可能)
ラストワード 災厄の屍王(進化前)1体を出す。

効果をザックリ要約すると、
進化前で倒されない限り、
ずっと場に居続けるフォロワー。

的な感じ。

また、進化前状態では、
一切攻撃ができないため、
相手からの攻撃対象から
外れるケースが多く

場に居続けるという
意味では優秀な効果を持っている。

しかし、現環境では、

のように、効果は強いけど使えない
ネタカード的な存在になってしまっている。

そんな、
使用するには難易度が高く、
上級者向けのカード
「災厄の屍王」をメインに
構築されたデッキが、
今巷で、話題になっているのは
ご存知だろうか??

かなりヤバイ内容となっているので、
早速その動画をご覧頂きましょう!ww

対戦動画

かなり独特な編集なので、
人によってはウザイと思うかもしれませんが、、

内容としては凄く面白い試合になっています。


増殖する「災厄の屍王」

進化状態からの
「ウルズ」
【シャドバ】ウルズ

「鏡の世界」
「災厄の屍王」ニュートラルカードにした後、
「再生の毒林檎」を使用する事で、
【シャドバ】再生の毒林檎
ラストワードの効果との
相乗効果で増殖を実現。

16点ダメージのOTKが狙える

【シャドバ】災厄の屍王OTK
場に4体の
「災厄の死王」がいる状態で、

「アークエンジェル・レイナ」
【シャドバ】アークエンジェル・レイナ
進化時の効果
「場にいる進化前のフォロワーを全て進化させる」
をうまく使い、
「災厄の死王」を全て攻撃可能にさせる事で
8ターン目にも関わらず、
4×4の合計16点ダメージを叩き出しています!ww

OTKエルフより優秀やない??ww

欠点

一見華麗なOTKを決めた
「災厄の屍王」デッキですが、、
残念がら欠点がありますよね…ww

必要なカードが多すぎる

増殖には
「ウルズ」

フィニッシュは
「アークエンジェル・レイナ」

そして
「災厄の屍王」

など、
最終的にOTKを決めるには、
必要なカードが多すぎて、
理想的な展開を目指すのは非常に
難易度が高い。

そもそも、
必要なカードを確定サーチする
カードも無いので…
これを実現するのは正直難しいすよね;;ww

全体除去されたら終わり

必死に増殖した
「災厄の屍王」とはいえど、
完全に不死というわけではなく、
進化前に倒されてしまうと、
あっさり破壊されてしまいます。。

そのため、必死に増殖しても、
進化前だらけだと、

「テミスの審判」 「灼熱の嵐」
【シャドバ】テミスの審判 【シャドバ】灼熱の嵐

などの全体除去スペルで
あっさり一掃されてしまいます。

盤面ロックの危険性

【シャドバ】災厄の屍王 盤面ロック
動画にもある通り、

全く身動きがとれない、
「盤面ロック」を狙って、

相手側から
「ウルズ」を利用し、
「災厄の屍王」の増殖を
受ける危険性もあります。

また「災厄の屍王」
場に4体ある状態では、
フォロワーが展開しずらいため、

「災厄の屍王」が大好きな
ネクロマンスを溜めにくくなるのも
弱点の一つ。

つまり、
「アークエンジェル・レイナ」
が引けていない状態だと
「災厄の屍王」を増殖すればするほど、
プレイが回らず、効率が悪くなるわけです。

まとめ・感想

凄く面白い検証動画だったと思います。

あまり使われない
「災厄の屍王」
どうやったら活躍するのか?

を再認識させてくれる内容でした。

しかし、実際に使ってみたら
おそらく手札事故しまくりで
勝率はかなり低そうなのは
目にみえていますよね;;

もっとうまく構築すれば、
新生「アグロネクロ」が爆誕しそうな予感がする…

でも、「災厄の屍王」
使うんやったら

「冒涜の墓場」
【シャドバ】冒涜の墓場
「相手のターン終了時、
ネクロマンス 4;ゾンビ1体を出す。」

の方が使い勝手良さそうなんだよなぁ;;

【関連記事】
今「悪魔の鍵&バンダースナッチ」デッキが熱い!!!コントロールヴァンプでも勝てるぞ!!
「力比べ」怖すぎワロタ…www 現環境でオススメの組み合わせとは?

5 件のコメント

  • コメントを残す